カテゴリ:++ ひとりごと ++( 2 )

2006年 08月 30日
カラーマネージメントツールようやく導入
せっかくフォトレタッチしても、モニタの色やコントラストが正確でなければ、意図したものとかけ離れてしまいます。当方のモニタは、コントラストが低く、色合いもマゼンタが強い傾向にありました。RAWで撮影し、DPPで現像→WB、トーンカーブ、色合い等の調整をしたくても、上記の理由で、躊躇ってました。

カラーマネージメントの必要性は、随分前から検討していたのですが、本格的に導入しようと思ったら、数百万円の設備投資が必要になります。そんな中、あれこれネットで調べていたところ、先月、「Huey」というお小遣い程度(15,000円弱)で買えるカラーマネージメントツールを発見しました。発売日を見たら、2006/4/28 となっており、気付くのが少々遅かったのですが。。。

早速、amazonで購入し、測定器をモニタに取り付け、ソフトウェアをインストールすると、5分も経たない内に、カラーマネージメント完了!補正後は、モニタの色やコントラストが、これまでとは全く異なり、生まれ変わったかの様でした。。。 試しに、これまでフォトショップで、レタッチした自分の写真を新モニターで見てみると、超こってり度派手、コントラストもつけすぎであった事が判明。「うわ~、モニタが正常な人には、こんなに“えげつなく”に見えてたのか?」と。。。(爆) 

要するに、旧モニタ環境では、コントラストが低く、更にマゼンタが強い傾向にあったため、レタッチをかける時は、コントラストを強めにし、色合いを寒色系(シアン側)にスライドさせていた訳です。

※参考サイト

もちろん
[PR]

by surfside01 | 2006-08-30 19:50 | ++ ひとりごと ++
2006年 06月 28日
レンズ

EF35mmF1.4L
EF50mmF1.8II
EF-S10-22mmF3.5-4.5USM
TAMRON SP 28-75mmF2.8Di
TAMRON SP 90mmF2.8Di MACRO

[PR]

by surfside01 | 2006-06-28 22:33 | ++ ひとりごと ++